スタッフレポート

スタッフレポート

歴史街道スタンプラリー

スタンプポイント京都 石清水八幡宮

1/

令和三年の初詣は、「歴史街道スタンプラリー」のスタンプ設置場所「やわたのはちまんさん」の名で親しまれている石清水八幡宮に行ってきました。

京阪電車の石清水八幡宮駅で下車して、すぐ横にある石清水八幡宮参道ケーブル「こがね」に乗って男山の山上に向かいました。

コロナの影響で、参拝客は例年に比べ少なく、本殿の前には行列の間隔整理のシールが貼られるなどコロナウィルス対策がなされていました。

スタンプ台は、社殿前の南総門をくぐり右手にある御朱印受付所の横に設置されていました。ちなみに、同じ場所には「はちまん(男山)さん健康登山スタンプ帳」も設置されていて、100回登山を達成された方に記念品が進呈されるそうです。

1/

石清水八幡宮は、平安時代の初め、八幡信仰の総本宮である宇佐神宮から勧請された神社で、八幡造りという珍しい構造の本殿は国宝に指定されています。また、厄除け祈願でも知られており、ご祈祷を受けて、黄色の清衣を羽織った参拝者を多数見かけました。社殿横には楠木正成が必勝祈願で奉納した樹齢約700年のクスノキ、一の鳥居の奧には日本最大級の石造塔の「五輪塔」が建立されているなど様々な見どころがあります。また、男山の真竹で白熱電球の実用化に成功したエジソンとのゆかりから「エジソン記念碑」が建立されています。

参拝を終えてケーブル八幡宮山上駅へ向かう途中にある展望台に寄りました。展望台からは、京都市内が一望できます。春は桜、秋は紅葉がきれいな場所でもあります。この日は、遠く比叡山方面が白く雪化粧していたのが印象的でした。

アーカイブ

2022年
2021年
2020年
2019年
街道を歩く
おでかけガイド
時空の旅・歴史街道
スタッフレポート