スタッフブログ

  • TOP
  • 知る
  • スタッフブログ
  • 阪急たびコト塾で「伊勢街道 見て歩記」の講演会を実施しました。

阪急たびコト塾で「伊勢街道 見て歩記」の講演会を実施しました。

風景街道「伊勢街道」連絡協議会 会長 裏 宗久氏のお話を聞きました。

1/

令和元年9月24日に阪急たびコト塾で歴史街道推進協議会が協賛事業として
風景街道「伊勢街道」連絡協議会 会長 裏 宗久による
伊勢街道 見て歩記の題目で後援をしていただきました。

1/

裏氏より

街道の呼び方についても目的地や峠(~超え)の名前が頭に付く
時代によって主要ルートが変わるお話
明治期以降、鉄道の開通により徒歩での参宮が無くなる。
大和からの街道
など、映像を交えながらわかりやすく説明していただいた。
また後半では、
街道の見どころや街道歩きのススメなど
お話をしていただいた。

1/

今後、シリーズで実施する予定です。

               

アーカイブ

2019年
日本文化体感プログラム
飛鳥~奈良~京都連携事業