歴史街道
わたしたちのまちの歴史と文化

関西のケーブルテレビ会社によるリレー番組

わたしたちのまちの歴史と文化

『歴史街道~わたしたちのまちの歴史と文化~』は、「歴史街道メインルート 伊勢-飛鳥-奈良-京都-大阪-神戸」にサービスエリアをもつケーブルテレビ会社と歴史街道推進協議会が協力して制作している番組です。地域の身近な歴史や文化を生活者の視点で紐解きながら、様々な“物語”を掘りおこし、忘れかけていたわたしたちとまちの“つながり”を再発見していきます。“物語”の主人公は、地域に暮らし、働く人たち。様々な地域の人たちといろんな発見をしながら、一緒につくっていく番組です。

新着記事

NEW ARTICLE

第391回

熊野街道をめぐる

テレビ岸和田

熊野三山の参詣道として利用された熊野街道。摂津国から和泉国を通り、熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社へと続く道です。平安時代の中ごろから、法皇や上皇などもこの道を通られ、信仰の聖地へ参詣に訪れていました。岸和田市内の街道沿いには、白河上皇がこの地を訪れた際に、囲碁を囲まれたとされる場所があり、碁石山・浄行寺の境内に残されています。今回は、熊野街道に残る歴史をご紹介します。

チャンネル情報

3月16日~31日のご案内です!!

アーカイブ

2024年
2023年
2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
映像で見る歴史街道
歴史街道百景
街道を歩く