歴史街道~わたしたちのまちの歴史と文化~

第324回

疫病平癒の仏さま

近鉄ケーブルネットワーク

東大寺の大仏が建立された理由のひとつが、伝染病対策だったということをご存じでしょうか。 朝鮮や中国などとの交流が盛んになるにつれ、日本に多くの伝染病が蔓延しました。 そこで世の中を仏教で安定させようと、大仏のほか薬師如来が本尊として多くの寺に建立されました。 番組では病気平癒・無病息災に御利益があるとされる奈良県内の仏像をご紹介します。

チャンネル情報はこちら
5月1日~5月15日のご案内です!!
法輪寺仏像

アーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
映像で見る歴史街道
歴史街道百景
街道を歩く