歴史街道~わたしたちのまちの歴史と文化~

第282回

初瀬街道を歩く
安部田・宇陀川

アドバンスコープ

伊勢本街道と並び、大和と伊勢神宮を結ぶ初瀬街道・・・ 古代には壬申の乱の際、大海人皇子(おおあまのおうじ)が名張に至った道であり、 伊勢神宮の天照大神(あまてらすおおかみ)に仕えた斎王が伊勢へと赴いた道と 云われています。 今回は、大和と伊勢神宮を結び、古くから多くの旅人が往来した初瀬街道の奈良県境から 宇陀川(うだがわ)沿いを歩いてみたいと思います。
6月16日~30日のご案内です!!
日本文化体感プログラム
飛鳥~奈良~京都連携事業