歴史街道~わたしたちのまちの歴史と文化~

第354回

伝統芸能継承~狂言大藏流~

近鉄ケーブルネットワーク

奈良は「能楽」のルーツの地。能楽は「能」「狂言」「式三番(しきさんば)」の総称で、 世界最古の舞台芸能として2008年にユネスコの無形文化遺産に登録されています。 説法やおとぎ話を元に笑いや風刺を取り入れた会話劇「狂言」は、現在二つの流儀に分かれその一つが大和猿楽系の狂言を伝える流儀「大藏流」です。

奈良町の一角には、江戸時代終わり頃まで大藏流宗家の屋敷があり、その名残が今も残されています。 芸や技の「継承」と精神を引き継ぐ「承継」を地域とともに取り込む、狂言大藏流をご紹介します。

チャンネル情報

9月1日~9月15日のご案内です!!

アーカイブ

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
映像で見る歴史街道
歴史街道百景
街道を歩く