歴史街道~わたしたちのまちの歴史と文化~

第298回

紀州犬と共に生きる

ZTV

古くから紀伊半島で狩猟用として飼われ、昭和9年から国の天然記念物に指定されている紀州犬は、体高50センチの中型犬で、白などの毛にピンとたった耳と尻尾が特徴です。
また、飼い主への忠誠心の高さなどから番犬としても重宝されてきましたが、飼い主の高齢化や洋犬人気の高まりなど年々飼う人が少なくなってきているのも現状です。
今回はそんな「紀州犬」の歴史と魅力を伝えます。
2月16日~28日のご案内です!!
映像で見る歴史街道
歴史街道百景
街道を歩く