歴史街道~わたしたちのまちの歴史と文化~

第259回

『日本の未来を決めた一戦』
~鳥羽・伏見の戦い~

洛西ケーブルビジョン

大政奉還後の旧幕府軍と明治新政府が激突した“戊辰戦争”の幕開け、「鳥羽・伏見の戦い」。  大坂から進軍してきた旧幕府軍1万5千と対峙する、新政府軍6千。 この戦いで新政府軍は「官軍」、旧幕府軍は「賊軍」となり、日本は明治維新の世へと突き進んでいきます。 戦後150年を迎える今年、この戦いが日本史に与えた重要な意味を発信しようと活動するプロジェクトチームに注目して紹介します。
7月1日~15日のご案内です!!
日本文化体感プログラム
飛鳥~奈良~京都連携事業