歴史街道~わたしたちのまちの歴史と文化~

第265回

旅する伊賀の人々

伊賀上野ケーブルテレビ

物見高い江戸時代の人々。伊賀の人々も伊勢講や富士講などをつくり、さかんに旅にでかけています。 初瀬街道は大阪、奈良から伊勢参りにむかう人々で賑わった街道でした。江戸時代の人々は、どのように旅をし、またなぜ旅をしたのでしょうか?  番組では往来手形や講看板など、旅に関する資料を読み解きながら、江戸時代の旅をふりかえります。
10月1日~15日のご案内です!!
日本文化体感プログラム
飛鳥~奈良~京都連携事業