歴史街道~わたしたちのまちの歴史と文化~

第247回

『村で継承 曽爾の獅子舞』

近鉄ケーブルネットワーク

奈良県東部にある曽爾村は自然豊かな村と知られ、ススキで有名な曽爾高原には多くの観光客が訪れます。 村の中心部にある門僕神社(かどふさじんじゃ)で毎年10月に奉納される「曽爾の獅子舞」は、約300年の歴史がありアクロバティックな舞いや所作の美しさから、県の無形民俗文化財に指定されています。 番組では曽爾の獅子舞を更に発展させ後世に伝えていこうと練習に励む皆さんを紹介します。
1月1日~14日のご案内です!!
日本文化体感プログラム
飛鳥~奈良~京都連携事業