歴史街道~わたしたちのまちの歴史と文化~

第349回

京都府京丹後市丹後町「大成古墳群」

全関西ケーブルテレビジョン

京都府京丹後市丹後町にある「大成古墳群(おおなるこふんぐん)」は、日本海を見下ろす高台にあり、6世紀末から7世紀初めにかけての13基の横穴式石室墳からなる古墳群で、京丹後市指定文化財に指定されています。

全長8.7mある八号墳は石室の規模が最も大きく、様々な副葬品が出土しました。石室の石材のほとんどが台地の岩盤である玄武岩や安山岩の自然石が使われています。
日本海を一望できる絶景スポットで、展望所も設置されており、 全国屈指の大きさを誇る柱状節理の玄武岩である「立岩」も眺めることが出来ます。
番組では「大成古墳群」の成り立ちや現在の様子についてご紹介します。

チャンネル情報はこちら
6月16日~6月30日のご案内です!!

アーカイブ

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
映像で見る歴史街道
歴史街道百景
街道を歩く