歴史街道~わたしたちのまちの歴史と文化~

第286回

大楠公ゆかりの古刹を訪ねて
大阪府河内長野市

ジュピターテレコム

後醍醐天皇の挙兵に応じて鎌倉幕府討幕に貢献した武将 楠正成。 その後、室町幕府初代将軍の足利尊氏に神戸湊川で打ち取られますが、最後まで忠義を貫いたことで人気があります。 2015年正成が亡くなってから680年、ゆかりの市町村で「正成の功績をドラマ化へ」と動き出しています。 今回は、楠正成とゆかりの深い河内長野市の古刹金剛寺と観心寺を訪ねます。
8月16日~31日のご案内です!!
日本文化体感プログラム
飛鳥~奈良~京都連携事業