スタッフブログ

読者からの投稿 天川 

孫との夏休み:天川村面不動鍾乳洞

1/

台風が近づいている8月13日、孫を連れて日帰りで天川村の面不動鍾乳洞へ行きました。
近鉄吉野線の下市口駅で奈良交通バスに乗り換え、約1時間20分で洞川温泉バス停に着きます。
時間は12時前なので、まずは昼食を取りました。
一人一匹ずつ、アマゴの塩焼きを食べました。

1/

食後、面不動鍾乳洞に向かいましたが、小雨が降ったり止んだりする中でも大勢の人がモノレー
ル乗り場に並んでおられました。

1/

約40分待って、やっとモノレールで面不動鍾乳洞入り口に着きました。(乗車時間:約8分 乗車料金:大人往復500円 小人往復300円入洞料:大人400円 小人200円)
外の気温は30度前後ですが、洞内の温度は10度とかなり涼しいです。

1/

洞内に入り、珍しい鍾乳石や石筍をを見ながら、約280メートルを20分ほどかけて見て回りました。
帰りは歩いて降りようとも思ったのですが、小さい孫もいて急坂で危ないかもと思い、下りもモノレールを利用しました。

               

アーカイブ

2019年
日本文化体感プログラム
飛鳥~奈良~京都連携事業