スタッフブログ

歴史街道情報交換会

3月7日(木)なんばスカイオにて開催しました

1/

今回の情報交換会には7ヶ所の自治体さま13名、マスコミ等の企業さま15団体26名の方々にご参加いただいきました。
会場に関しては、昨年10月17日になんばの新しいランドマークとして開業しましたなんばスカイオで新たな街「なんば」における先進的な取組みを見て感じていただく事を目的にこの場所で実施いたしました。

1/

開会後、南海電鉄PM事業部の藤原課長さまから「なんばスカイオ」について講話をしていただきました。
なんばの街の歴史からスカイオの創設に纏わるお話、そして開業後の現在に至るまで興味深い内容でした。

1/

情報交換会の主題、情報発信として5ヶ所の自治体さまから地域の魅力等と2ヶ所の企業さまから新たな事業の取組みについてプレゼンテーションを行っていただきました。

1/

プレゼンテーション終了後、関西の魅力を多くの方々に情報発信を行う事を目的とした交流会を行いました。
今回の事業が歴史街道エリアの繁栄に貢献していただくよう、ご参加いただいた皆さまにお願いして閉会としました。
今後も意義ある事業を企画運営に取り組み、歴史街道の役割を果たす取組みに努めて参ります。

日本文化体感プログラム
飛鳥~奈良~京都連携事業