スタッフブログ

平成31年 3月16日(土)

親子で学ぶ奈良 斑鳩で木の匠になろう2!

1/

朝から春の嵐が吹き荒れ開催時間には何とか収まった斑鳩町で、奈良教育大学との共催により親子対象で「木の文化」を学んでいただくプログラムを開催いたしました。

1/

今回のプログラムは、奈良教育大学の4人の先生方と1名の学生が主となり、講演会と木工工作、そして希望者に対して法隆寺を学んでいただく盛りだくさんのメニューとなりました。
当日ご参加いただきました親子は10組で、小学生が10名とその保護者が14名で、合計24名です。
開催の後、谷口先生の講話「木の文化を知ろう」により木のすばらしさを学び、木の恩恵を体験する「木の匠・ものづくりに挑戦」でスマートフォン用スピーカー製作にチャレンジしていただきました。

1/

谷口先生の指導により、きれいな音が出る木製のスマートフォン用スピーカーができあがりました。 全員完成!出来栄えはいかがでしたか?
午後からのオプションである法隆寺等の見学です。
予定より30分遅れて12時30分に閉会となり、皆さんお腹ぺこぺこの様子です!
オプション参加の皆さまは、斑鳩町観光課がお勧めの「古民家カフェあいておもい」で地元竜田川にちなんだ竜田揚げランチを堪能していただきました。
13時30分から法隆寺等の見学を実施しました。

1/

今回は食事場所から近い夢殿からスタートして、法隆寺を東から西に向けて見学を行いました。

1/

途中からちらほらと青空も見えて木造建築の美しさを楽しむことが出来ました。

1/

法隆寺の再円堂から藤ノ木古墳に進み、今回は法隆寺以外の斑鳩町の魅力を知っていただく目的としました。その後斑鳩町文化財活用センターで解散となりました。

               

アーカイブ

2019年
日本文化体感プログラム
飛鳥~奈良~京都連携事業