スタッフレポート

西国街道リレーウオーク 第6回 (高槻市編)(11月9日実施)

芥川宿から嶋上郡衙跡、今城塚古墳を訪ねて

1/

令和元年11月9日(土)
西国街道リレーウオークも6回目を迎え、今回は高槻市内の西国街道沿いを歩きます。
案内・解説は、高槻市立しろあと歴史館の西本館長と同市立今城塚古代歴史館の内田館長のお二人です。

1/

芥川宿の一里塚です。
一里塚とは、主要な街道の一里(約4Km)ごとに塚を築いて榎を植え、路程(みちのり)の目印としたものです。

たかつきナビ(芥川一里塚)

1/

1/

嶋上郡衙跡です。
ここは、古代における嶋上郡の中心地で、郡庁や官舎、正倉など主要施設があったところです。

たかつきなび(嶋上郡衙跡)

1/

今城塚古墳
内田館長が解説されました。

たかつきナビ(今城塚古墳)

1/

今城塚古代歴史館
解散後、各々で展示を観覧。館長自ら説明してくださいました。

たかつきナビ(今城塚古代歴史館)

アーカイブ

2020年
2019年
映像で見る歴史街道
フォーラム・展示
おでかけガイド
ブログ