映像でみる 歴史街道わたしのまちの歴史と文化

第372回 『現代に蘇る中世城館跡』

アドバンスコープ

鎌倉・室町から戦国時代にいたるまでの中世の頃、全国各地で土地の有力者・土豪が自身の領土を守るため、防護を備えた館を築いていました。これらは中世城館と呼ばれ、その城跡は多く点在します。番組では三重県名張市竜口に残る中世城館跡と後世に残すための地域の取り組みをご紹介します。

チャンネル情報

6月1日~15日のご案内です。