地域連携事業 古の「みやこ」編ポイント紹介

古の「みやこ」編ポイント紹介

  • 飛鳥京

    8.安倍文珠院

    645年に安倍一族の氏寺として創建された最古に属する寺院。奈良時代の遣唐留学生・安倍仲麻呂や平安時代の陰陽師・安倍晴明の出生の寺でもある。本尊は、脇侍を従えた高さ7メートルの日本最大の文殊菩薩像(渡海文殊群像:5体全て国宝)で、鎌倉時代の大仏師・快慶の作。

    年代 645
    所在地 奈良県桜井市阿部645

    安倍文珠院いにしえのMAP