地域連携事業 古の「みやこ」編ポイント紹介

古の「みやこ」編ポイント紹介

  • 平城京

    28.海住山寺

    現存の五重塔(国宝)は、建保2年(1214年)慈心上人によって建てられたもので、心柱が初層で止められている点は建築史上有名です。昭和38年(1962) の解体修理にあたり、五重塔初重の軒下に裳階が復元されました。

    年代 735
    所在地 京都府木津川市加茂町例幣海住山境外20 海住山20

    海住山寺いにしえのMAP