MENU
イベント

イベント

歴史のまちウォーク

聖徳太子の法隆寺への想いにふれる~″ホトケ女子目線″で巡る法隆寺~(A日程)

西院伽藍

南大門

大宝蔵院

 誰もが教科書で必ず目にしたことのある日本を代表する寺院・法隆寺。奈良・斑鳩の地に建つ法隆寺は” 法隆寺地域の仏教建造物”として、法起寺と共に世界遺産に登録されています。
 法隆寺が完成したのは飛鳥時代、607年頃のこと。聖徳太子が亡き父・用明天皇のために建立します。当時、大陸から入ってきたばかりの仏教をいち早く日本に取り入れようとした聖徳太子は、法隆寺の他にも四天王寺、中宮寺、広隆寺など、数々のお寺を建てています。     
そんな中でも自身の宮殿である斑鳩宮に隣接する形で建てられたのが法隆寺です。
 聖徳太子はどんな思いで法隆寺を建立したのか、なぜ当時の都である明日香から離れた斑鳩の地に自らの宮と寺院を建てたのか。
 1000年以上残る大伽藍と仏像、寺宝の数々を見ながら、ホトケ女子の案内のもと、古代に思いを馳せてみませんか?法隆寺、そして中宮寺を、ゆっくり時間をかけて巡っていきたいと思います。是非ご参加くださいませ。

【ガ イ ド】安達えみ(合同会社榧 代表)
静岡県出身。
2014年に奈良が好きすぎて東京から移住、フリーランスになる。 デザイナー・イラストレーター、ツアーガイド、
イベントプロデュースなどジャンル不問。 イベント時などは「ホトケ女子」の名で活動している。

このイベントは、4月15日(土)開催の(B日程)もございます。

募集内容

実施日
(A日程)2023年4月5日(水)13:00~17:00 <雨天決行>
集合場所
JR 法隆寺駅
受付・集合
12:45
募集人数
35名(先着順)
参加費用
歴史街道倶楽部会員 4,000円 / 一般 4,500円(税込)

◇各施設入館料、ガイド費用、ガイドレシーバー、傷害保険等を含みます。
主催
歴史街道推進協議会

行程

JR 法隆寺駅<出発>…南大門…中門…西円堂…西院伽藍…大宝蔵院…東院伽藍(夢殿)…中宮寺…法隆寺駅<解散>  

◆歩行距離:約4.5㎞
◆諸事情により内容が一部変更になることがあります。

申込方法

下記受付フォームに会員番号・氏名・ 電話番号・参加人数を記載の上、各イベント係までお申し込みください。
なお、満席の場合を除き、申込受付の返信はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
開催の2週間前を目途に当日のご案内、振込用紙を郵送いたします。

住 所: 〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル7階
FAX: 06-6223-7234

メール: club-info@rekishikaido.gr.jp

申込締切日

2023年3月29日 (水)

  • 会員番号をご入力下さい。一般の方は「一般」とご入力ください。

  • 上記内容で申し込む。