MENU
イベント

イベント

歴史のまちウォーク

ひなまつりに彩られた東海道宿場町-関宿-を訪ねる(B日程)

伊勢神宮 一の鳥居

関の山車会館

関宿のまちなみ

 関は古代から交通の要衝であり、古代三関のひとつ「鈴鹿関」が置かれていたところです。関の地名もこの鈴鹿関に由来しています。
 江戸時代には、東海道53次の江戸から数えて47番目の宿場町として、参勤交代や伊勢参りの人々で賑わいました。現在、旧東海道の宿場町のほとんどが旧態をとどめない中にあって、唯一歴史的な町並みが残ることから、昭和59年、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。関宿の範囲は、東追分から西追分の約1.8キロメートルにおよび江戸時代後期から明治時代にかけて建てられた古い町屋200軒あまりが残っています。今回は露天の博物館とも称される関宿をめぐり、其処此処に点在する歴史遺産に触れ、往時を疑似体験していただきます。
 「東海道のおひなさま亀山宿・関宿」は平成23年に関宿で展示をはじめて、今回で12回目になります。旧東海道沿いの民家や商店、公共施設の約90カ所、約3,500体のおひなさまを展示し、寒い時期に亀山に来ていただいた方を「おもてなし」の気持ちでお迎えし、町歩きを楽しんでいただこうと地域の方々の協力をいただいて開催しています。
 ひな人形は江戸時代から現代までの様々な人形が展示されており、一部展示場所では、持ち主の方から直接お話が聞けます。また、菅原道真をまつる天神雛など貴重なものもあります。この時期限定の風景をお楽しみください。

このイベントは、2月25日(土)開催の(A日程)もございます。

募集内容

実施日
(B日程)2023年3月3日(金)13:15~15:45 <雨天決行>
集合場所
JR西日本 関西本線 関駅
受付・集合
13:15
募集人数
30名(先着順)
参加費用
歴史街道倶楽部会員 2,500円 / 一般 3,000円(税込)

◇ガイド費用、ガイドレシーバー、施設入場料、傷害保険等を含みます。
主催
歴史街道推進協議会

行程

JR関駅(出発)…関宿東入口…東追分…御馳走場跡…関の山車会館……
       …関宿まちなみ資料館…百六里庭…関宿旅籠玉屋歴史資料館…
       …高札場跡…関地蔵院…西追分…JR関駅(解散)

◆歩行距離:約4.5㎞
◆諸事情により内容が一部変更になることがあります。

申込方法

下記受付フォームに会員番号・氏名・ 電話番号・参加人数を記載の上、各イベント係までお申し込みください。
なお、満席の場合を除き、申込受付の返信はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
開催の2週間前を目途に当日のご案内、振込用紙を郵送いたします。

住 所: 〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル7階
FAX: 06-6223-7234

メール: club-info@rekishikaido.gr.jp

申込締切日

2023年2月24日 (金)

  • 会員番号をご入力下さい。一般の方は「一般」とご入力ください。

  • 上記内容で申し込む。