MENU
イベント

イベント

歴史のまちウォーク

宇治の魅力再発見!~興聖寺と天ケ瀬ダムを巡る~

宇治市は世界遺産である宇治上神社や平等院に加え、高級茶の代名詞ともなっている「宇治茶」でも有名ですが、それ以外にも、宇治川を中心とした美しい景観の中にたくさんの歴史文化遺産が残っています。今回はそんな宇治の魅力再発見をテーマとして、興聖寺と天ケ瀬ダムを巡ります。

宇治川の上流にある天ケ瀬ダムは、淀川本流に建設された唯一のダムで、1964年に完成しました。高さ73m 長さ254mのドーム型アーチ式ダムは、翼を広げた鳥の姿に似て、ダム湖は「鳳凰湖」と呼ばれています。この天ケ瀬ダムでは、国土交通省職員の案内により、通常立ち入ることのできないダム側面のキャットウォーク(点検通路)を歩き、点検放流を見学します。

また、現在宇治川のほとりにある興聖寺は、1233年に中国から帰朝した道元禅師によって当初は伏見深草の地に開かれた、日本で初めての禅宗寺院です。その後、紆余曲折を経て、1645年に永井尚政により現在の地で再興しました。この興聖寺では、境内見学に加え、僧堂にて僧侶の丁寧な指導を受けたあと、本格的な坐禅を体験していただきます。

新緑あふれる宇治にて、私たちの生活を支えるライフラインの雄大な姿に触れるとともに、日々の喧騒から離れ、心静かに自分自身と向き合う時間を過ごしてみませんか。

募集内容

実施日
6月5日(土) <雨天決行>
集合場所
京阪宇治駅前ロータリー
受付・集合
12:30
募集人数
30名(先着順)
参加費用
歴史街道倶楽部会員 6,500円(税込)
       一般 7,000円(税込)

◇ガイド費用、ガイドレシーバー、坐禅体験料、施設入場料、傷害保険等を含みます。
主催
歴史街道推進協議会

行程

12:30 京阪宇治駅前(出発)
13:30 天ケ瀬ダム見学
15:30 興聖寺境内見学・坐禅体験
17:30 京阪宇治駅前(解散)
<歩行距離 約6.5km>

※行程には、坂道や階段、未舗装路を含みます。
※諸事情により内容が一部変更になることがあります。
※天候によっては天ケ瀬ダムの見学が不可となるため、代替として平等院や宇治上神社を巡ります。

申込方法

メール、FAX又はハガキに会員番号・氏名・ 住所(一般の方)・電話番号・参加人数を記載の上、各イベント係までお申し込みください。なお、満席の場合を除き、申込受付の返信はいたしませんので、あらかじめご了承ください。開催の2週間前を目途に詳しいご案内、振込用紙を郵送いたします。

住 所: 〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル7階
FAX: 06-6223-7234

メール: club-info@rekishikaido.gr.jp

申込締切日

2021年5月27日 (木)