MENU
イベント

イベント

「大阪ぶらり歴史探訪」~大阪は上町台地から始まった~

大阪6000年!悠久の大地を知る

~大阪城にまつわる秘話を辿りながら~

【歴史街道倶楽部会員限定イベント】
上町台地から始まったと言われる大阪。悠久の時を重ねてきた上町台地界隈の魅力ある様々な場所を訪ね、そこに秘められた時代背景や由緒、人物、伝説などを知り、はるかな歴史を感じていただきます。
「大阪あそ歩」の熟練・人気ガイドが歴史に密接してご案内する各回定員10名(申込先着順)のツアーで、一人でも気軽にご参加いただけます。ベテランガイドのうんちくも魅力です。

上町台地の北端に位置する森ノ宮・大阪城界隈は、縄文・弥生時代の貝塚が発見され、古代には難波宮が、中世には大坂本願寺が、近世からは大坂城が築城されて、まさに大阪6000年の歴史や文化が凝縮されたエリアです。大阪という都市の栄枯盛衰のドラマを見つめ続けた、悠久の大地を歩いてみましょう。

■その他の日程
10月28日(水) 夕日燦燦の坂のまちを歩く~西方浄土の聖地・夕陽丘~
11月18日(水) 偉大なる大陸文化の伝承地・四天王寺~ベルリンの壁から大阪関帝廟まで~
11月25日(水) 陰陽師安倍晴明のふるさと・阿倍野を住く~上町台地のロマンを求めて~

募集内容

実施日
2020年11月4日(水)
集合場所
JR環状線森ノ宮駅改札口前
受付・集合
13:00
募集人数
10名(先着順)
参加費用
2,000円(税込)

※イベント当日の受付時にお支払いいただきます。
※資料代、ガイド費用、傷害保険等を含みます。
※集合場所までの往復交通費、その他行程中の個人的費用は含みません。
問い合わせ先
歴史街道倶楽部事務局
TEL:06-6223-7182
主催
歴史街道推進協議会
協力
大阪あそ歩委員会

行程

JR森ノ宮駅~森ノ宮遺跡~鵲森宮(森ノ宮神社)~玉造稲荷神社(千利休居士顕彰碑・秋田實笑魂碑)~大阪カテドラル聖マリア大聖堂(ガラシャ夫人像・高山右近像・阿波野青畝句碑)~越中井~JR森ノ宮駅※(16時頃)
歩行距離約3㎞、所要時間約3時間

申込方法

申込フォームより、お申込みください
※【歴史街道倶楽部会員】限定イベントです

申込締切日

2020年10月28日 (水)

  • 会員番号をご入力下さい

  • 上記会員番号で申し込む