MENU
イベント

イベント

歴史ものがたりセミナー

秀吉とねね様~桃山時代の生き方~

 今回の歴史ものがたりセミナーは、豊臣秀吉とその妻であるねねの、お二人にまつわるお話です。なぜ秀吉は出世できたのか?けっして美男子ではなかった秀吉が、城中でも人気のあったねねを、なぜ妻にすることができたのか?そんな歴史に隠された裏話などを、とても落ち着いた雰囲気のある利生堂でお楽しみください。
 なお、会場となる高台寺は、秀吉(~1598年)の没後、正室・高台院(北政所ねね)が秀吉の菩提及び自身の終の住処として慶長11年(1606年)に開創した禅宗寺院です。境内には二人の思い出が残る愛用品の部材が使われており、伏見城の茶室や観月台も移築され今なお現存しています。また、霊屋の高台寺蒔絵が施された須弥壇には秀吉とねねがそれぞれ祀られ、ねね像の下に今なお高台院が眠っておられます。セミナー聴講後に、高台寺のそれらのスポットを散策されてはいかがでしょうか。

【講師】
後藤 典生(VISIT JAPAN大使、高台寺常任教師)
      1948年 京都府生まれ。
      2018年 高台寺長老(現職)
      主な著書『圓徳院住職がつづる高台寺物語』
          『こころ惑うときに-ねねの寺法話』など

募集内容

実施日
7月23日(土)10:00~11:30
集合場所
高台寺 利生堂(京都市東山区高台寺下河原町526番地)
       京阪電車 祇園四条駅から 徒歩約10分
       阪急電車 京都河原町駅から 徒歩約15分
受付・集合
9:45
募集人数
50名様(先着順)
参加費用
歴史街道倶楽部会員 2,500円(税込)
       一般 3,000円(税込)
共催
歴史街道推進協議会・高台寺

申込方法

メール、FAXまたはハガキに会員番号・氏名・住所(一般の方のみ)・電話番号・参加人数をご記入の上、各イベント係までお申し込みください。なお、満席の場合を除き、申込受付の返信はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
開催の2週間前を目途に、詳しいご案内と振込用紙を郵送いたします。

住 所: 〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル7階
FAX: 06-6223-7234

メール: club-info@rekishikaido.gr.jp

申込締切日

2022年7月15日 (金)

  • 会員番号をご入力下さい。一般の方は「一般」とご入力ください。

  • 上記内容で申し込む。