MENU
イベント

イベント

歴史・文化セミナー

縄文学ことはじめ⑤ ~海に生きた河内の人々~

私たちが普段見慣れている広い河内平野の大部分が、かつては海だったことをご存じでしょうか。近年、この河内湾を舞台として活躍した縄文時代の人々が生活した生々しい痕跡が、ごく身近な大阪の地下から発見されています。そこから彼らには、湾に臨む自然環境のなかに居を構え、蓄えた知識と術に磨きをかけ、巧みに資源の活用を進めた一面と、地域や時間を超えた世界を見据えるもう一つの顔があったことが見えてきます。

募集内容

実施日
1月11日(土) 10時30分~12時
集合場所
近鉄文化サロン阿倍野 (and5階 教室15/近鉄「阿部野橋駅」、JR「天王寺駅」、大阪メトロ御堂筋線・谷町線「天王寺駅」より徒歩約5分。あべのハルカス近鉄本店、Hoopの南側) 
受付・集合
10時30分
募集人数
80名
参加費用
会員1,000円 一般1,500円 ※当日徴収します。
講師
松田 真一氏(天理参考館特別顧問)

申込方法

ハガキまたはFAX、メールに講座名、会員番号、氏名、電話番号を明記の上、
歴史街道倶楽部「歴史・文化セミナー」係  までお申込みください。

※一般の方は、住所もご記入ください。

住 所: 〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル7階
FAX: 06-6223-7234

メール: club-info@rekishikaido.gr.jp

申込締切日

2020年1月4日 (土)