MENU
イベント

イベント

歴史・文化セミナー

天智天皇と天武天皇

~兄弟の確執~

白村江で唐と戦って大敗した中大兄皇子は、都を飛鳥から近江大津に遷して即位(天智天皇)し、国内の動揺を抑えるために、弟の大海人皇子を後継者に定めて政治にあたりました。しかし、のちに心変わりし、長男の大友皇子を即位させようと画策します。身の危険を感じた大海人皇子は、出家して吉野に入りますが、それが近江朝廷(天智天皇・大友皇子)の命取りとなったのです。兄弟の間に何があったのでしょうか。
今回は、史料を読み解きながら、古代を動かした二人の天皇について考えてみたいと思います。

募集内容

実施日
2020年3月7日(土)
集合場所
近鉄文化サロン阿倍野 
(and5・6階/近鉄「阿部野橋駅」、JR「天王寺駅」、大阪メトロ御堂筋線・谷町線「天王寺駅」より徒歩約5分。あべのハルカス近鉄本店、Hoopの南側) 
受付・集合
13:00
募集人数
80名様
参加費用
会員1,000円(税込)、一般1,500円(税込)
※当日徴収します。
講師
京都女子大学名誉教授 瀧浪 貞子氏

申込方法

ハガキまたはFAX、メールに講座名、会員番号、氏名、電話番号を明記の上、
歴史街道倶楽部「歴史・文化セミナー」係  
までお申込みください。

※一般の方は、住所もご記入ください。

住 所: 〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル7階
FAX: 06-6223-7234

メール: club-info@rekishikaido.gr.jp

申込締切日

2020年2月26日 (水)