イベントカレンダー

  • TOP
  • 体験する
  • イベントカレンダー
PREV

NEXT

    開催イベント

    開催中のイベント

    • 特別陳列「ならまち歳時記」

      奈良市の文化財公開施設として、伝統行事や奈良町界隈で行われる身近なイベントにかかわる歴史史料を月ごとに紹介することで、来訪者や地域住民に奈良町の季節感を史料から感じてもらう機会としています。
      季節にちなんだ伝統行事や風物詩を、実物史料などで紹介します。約1ヶ月ごとに展示テーマを変えて開催。(全12回)

      開催:
      2019/04/022020/03/31

      MORE
    • “紀伊山地の霊場と参詣道” 世界遺産登録15周年記念キャンペーン

      和歌山県及び(公社)和歌山県観光連盟は、今年の「高野山・熊野」世界遺産登録15周年を記念し、下記のとおりキャンペーンを実施します。期間中は県内をお楽しみいただくため、世界遺産社寺を含む県内各地域の協力を得て、特別企画を実施するなど世界遺産をはじめとした本県の魅力を一層発信するとともに、県内の周遊を促進し、滞在時間の延長と消費拡大に繋げます。 詳しくはHPをご覧ください。

      開催:
      2019/10/012020/03/31

      MORE
    • 観光ボランティアガイドと歩く・なら

      期間中、奈良県内各地の観光ボランティアガイドよりすぐりの全コースで、地元ガイドの話を聞きながら、奥深い奈良を歩きます。
      詳細はHPをご覧ください。

      開催:
      2019/09/012020/03/31

      MORE
    • 令和元年度 てんり&山の辺の道 フォトコンテスト

      「天理・山の辺の道の魅力再発見!」をテーマに、天理だけではなく、山の辺の道(桜井~天理)エリアの中で、あなただけの天理と山の辺の道(天理~桜井)お薦めスポットをご紹介ください

      【表彰】
       特別賞 1点(賞状/賞金5万円)
       特 選 4点(賞状/賞金3万円)
       準特選 9点(賞状/賞金1万円)
       入 選 3点(賞状/賞品)

      【応募要項】
       ◆サイズ カラープリント4ツ切・4ツ切ワイド
       ◆撮影期間 平成30年4月~令和2年2月中に撮影された作品(未発表のもの)
       ◆審査 主催者側で行い、令和2年3月下旬頃発表予定
            ※入賞者には直接通知します
            ※入賞作品については、ホームページ上で掲載
       ◆応募細則 詳しくは、チラシをご覧ください

      開催:
      2019/09/282020/02/28

      MORE
    • 御堂筋イルミネーション2019

      7年目を迎える「大阪・光の饗宴2019」では、より一層プログラムの充実やクオリティの向上に努め、おもてなしの心をこめて光により大阪の魅力を彩る「光のミュージアム」として展開。大阪のシンボルである御堂筋のイチョウをイルミネーションで装飾します。

      開催:
      2019/11/042020/01/31

      MORE
    • 第29回 やわた再発見!観光フォトコンテスト

      「やわたの四季」をテーマに、四季折々の美しい自然や、文化財、史跡、伝統行事、知られていない景観など、あなた目線のとっておきの作品を募集します。

      開催:
      2019/12/012020/01/31

      MORE
    • 令和元年度 三峰山霧氷まつり

      伊勢本街道が通る御杖村は、江戸時代にはお伊勢参りに向かう宿場町として賑わいました。霧氷まつりは室生赤目青山国定公園に指定されている三峰山の麓で開催されます。

      【イベント】
      1月11日(土)雑煮のふるまい、御杖村の「つえみちゃん」登場
      1月26日(日)ぜんざいのふるまい
      2月  2日(日)ボランティアガイドツアー(先着10名様)
      2月11日(祝)もちつき大会、もちのふるまい
      3月  1日(日)クリーンキャンペーン、抽選会、コーヒーのふるまい
      ※各ふるまいは、午後1時からなくなり次第終了。

      開催:
      2020/01/112020/03/31

      MORE
    • 文楽 初春公演

      大阪で生まれた伝統芸能・文楽の初春公演が1月3日から国立文楽劇場ではじまります。

      【演 目】
      第一部(午前11時~)
        七福神宝の入舩段 傾城反魂香 土佐将監閑居の段
        曲輪ぶんしょう 吉田屋の段
      第二部(午後4時~)
        加賀見山旧錦絵 草履打の段 廊下の段 長局の段
        奥庭の段 明烏六花曙 山名屋の段

      開催:
      2020/01/032020/01/26

      MORE
    • 六甲山光のアート「Lightscape in Rokko」 ~ 冬バージョン「冬はつとめて」 ~

      1000万色以上の色彩表現ができる最新のLED照明を使って、限りなく自然光に近い光で展望台全体を覆うフレームを内側から照らす光のイベントです。
      四季折々の情景を、季節毎に春・夏・秋・冬の4パターンで表現します。
      冬バージョン「冬はつとめて」では、冬の早朝の雪や、白さの際立つ霜の様子などを表現します。澄んだ空気の中で、よりきらめきを増す1000万ドルの夜景と六甲枝垂れの幻想的な光景のコラボレーションは圧巻です。

      【開催日時】
      2019年12月1日(日)~2020年1月13日(月)17:00~21:00
      2020年1月18日(土)17:00~20:00
      2020年1月25日(土)~2020年2月  1日(土)17:00~20:00
      2020年2月  8日(土)17:00~20:00
      2020年2月15日(土)17:00~20:00
      2020年2月22日(土)~2020年2月23日(日)17:00~20:00
      2020年2月29日(土)17:00~20:00
      2020年3月  7日(土)17:00~20:00

      開催:
      2019/12/012020/03/07

      MORE
    • 松花堂美術館 令和2年新春展 「梅を愛で、芝居を楽しむ」

      新元号「令和」は、『万葉集』から制定されました。その典拠となったのは、大伴旅人邸で梅花の宴が催された際、そこで詠まれた歌をまとめた「梅花の歌32首」の序の部分です。また梅の花は、寒さの厳しい冬に芳香とともに花開き、春を告げる存在であることから、吉祥のシンボルとされています。そこで、令和最初の新春展では、梅をテーマとした書画を中心に、新年を寿ぐ作品をご紹介いたします。
      また、東京オリンピック・パラリンピックの開催に沸く令和2年は、13代市川團十郎の襲名披露という大きなイベントがあることも見逃せません。このたびの襲名にちなみ、上方浮世絵をはじめとする芝居の様子が描かれた作品から、その賑わいを感じていただきます。松花堂美術館で、書画に描かれた梅を愛で、芝居の世界をお楽しみいただけたらと思います。
      ☆ 学芸員による展覧会みどころ解説
      <ギャラリートーク>
      1月12日(日)、2月2日(日)、16日(日)
      各日午後2時より展示室にて(約30分)  
      *申込不要(観覧料が必要です)

      開催:
      2020/01/112020/02/16

      MORE
    • 2019 天理参考館「絵手紙」展

      天理大学附属天理参考館の3千点におよぶ常設展示品より題材を選んで描く絵手紙を募集しました。 力作ぞろいの中から大賞・海外民族室賞・日本民俗室賞・考古美術室賞・ナイスDe賞を選び、これら受賞作品を はじめ応募いただいた全ての作品を展示しています。なお期間中、ご見学の方には当館オリジナルのしおりを 見学記念にさしあげております。どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。
      問合せ先:天理大学附属天理参考館0743-63-8414

      開催:
      2019/12/042020/03/30

      MORE
    • 第5回飛鳥絵はがきコンテスト

      「飛鳥の風景」をテーマに『絵ハガキ』を募集いたします。飛鳥地方で見た、感じたステキな風景を「絵ハガキ」にして、たくさんの方に伝えませんか。
      お問合せ
      飛鳥管理センター「絵はがきコンテスト係」
      〒634-0144
      奈良県高市郡明日香村大字平538
      TEL:0744-54-2441

      開催:
      2019/12/092020/01/31

      MORE
    • 金峯山寺蔵王堂節分会「鬼火の祭典」キャンペーン 鬼フェス in 吉野山

      鬼フェス in 吉野山がやってきた。
      【鬼さんこちら】・【鬼バル】・【鬼火ライブ】・【鬼のフェイスペインティング】・【フォトコンテスト】 ・【吉野山朱印巡り】・【鬼歩き】・【和太鼓演奏】・【金峯山寺節分会鬼火の祭典】・【笑の会 福も鬼もみんな集まれ】・【鬼の夜会 in 吉野山】・【吉野山の鬼が大阪阿部野橋駅にやってくる !! 】盛りだくさんのイベントが実施されます。
      詳しくは、:吉野山観光協会
      お問合せ tel.0746-32-1007 月水金曜 10:00~16:00
      パンフレットはホームページからもダウンロードできます。

      開催:
      2020/01/182020/02/09

      MORE