イベント情報

企画展「節句の人形 丸平文庫特別出展:令和を寿(ことほ)いで」

子どもの健やかな成長や幸せを願って飾られる節句人形。恒例の企画展「節句の人形」では、西宮の酒造家である辰馬家で飾られてきた雛人形と、京都・丸平文庫所蔵の人形を特別展示いたします。一体の人形が7㎝前後の十五人揃いの「二寸雛人形」はもちろん、9回目となります丸平文庫所蔵の特別展覧では令和を寿ぎ、天皇の装束である御引直衣(おひきのうし)や黄櫨染(こうろぜん)を着付けた人形とともに、梅や桜を愛でる人形も数多くご紹介し、丸平大木平藏ならではの華やかな人形の世界をお楽しみいただきます。令和を寿ぐにふさわしい春にさきがけた人形展、小さな中にも贅を尽くした姿を、ぜひ間近でご覧ください。

―同時開催展示-
記念館 酒資料室「美酒運ぶ樽廻船」
2020年1月25日(土)~3月5日(木)
江戸時代に下り酒として人気があった西宮の酒は、多くが江戸へ運ばれていました。その担い手となったのが樽廻船です。展示では、酒造家が所有する樽廻船の活躍を古文書などからご紹介します。

酒蔵館 小ホール写真展「大海原へ!辰馬汽船」
2020年5月25日(月)まで
江戸時代から廻船業へも進出していた酒造家辰馬家は、明治に入ると蒸気船を購入するなどさらに力を入れ、大正5年には辰馬汽船株式会社が設立されました。昭和初期に辰馬汽船が所有した船の写真をご紹介します。

―期間中イベントのご案内-
2020年2月1日(土)14:00~14:30
2020年3月1日(日)14:00~14:30
ミュージアムトーク「節句の人形 丸平文庫特別出展:令和を寿(ことほ)いで」
担当学芸員による展示解説を行います。
場所 :記念館1階展示室
参加費:無料(但し入館料は必要、申込み不要)

2020年2月15日(土) 14:00~15:00
酒蔵館・記念館「酒資料室」スペシャルガイドツアー
辰馬本家酒造の蔵開きの日に合わせ、通常の酒蔵館ガイドツアーに加えて、記念館酒資料室「美酒運ぶ樽廻船」を特別にご案内いたします。
場所 :酒蔵館受付棟よりスタート
参加費:無料(但し入館料は必要、申込み不要)

お問合せ:白鹿記念酒造博物館[酒ミュージアム]
電話番号 0798-33-0008

MORE

概要

  • 開催日2020年01月25日 (土)
  • 終了日2020年03月05日 (木)
  • 時間午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
    火曜日休館(但し2月11日(火・祝)開館、12日(水)休館)
  • 場所白鹿記念酒造博物館[酒ミュージアム]
  • 料金一般400円、中・小生200円(団体割引/20人以上2割引)
    ※特別展は別料金
    ※記念館、酒蔵館は共通券になっています。
    ※身体障害者手帳等をご持参の方(介助者1名とも)、西宮市内在住で65歳以上の方は入館料が半額です。(要証明書)
  • 主催公益社団法人白鹿記念酒造博物館
  • 後援西宮市、西宮観光協会、歴史街道推進協議会
イベントカレンダー
旬のコンテンツ