おでかけガイド

和歌山 | 那智勝浦町

見どころ

那智勝浦町は和歌山県の東南部に位置し、熊野灘を臨み、紀伊山地から連なる山々が迫る、古くから「熊野」と呼ばれる自然に恵まれた地域に位置しています。「熊野」は、そのほとんどが山地で、複雑で険峻な峰と谷からなり、外界との交通は困難を極め、この閉鎖性、孤立性がこの地域を宗教的聖地として神聖視あれ、古より現代まで日本の代表的霊場として多くの参拝客が訪れるところです。

イベント情報

  • 実施予定のイベントはありません。

EVENT CALENDAR MORE

観光案内

道の駅”なち”(那智駅交流センター)

那智勝浦町にある熊野那知大社は熊野速玉大社・熊野本宮大社とともに熊野三山と呼ばれ、古来より多くの人々の信仰を集めてきました。西国三十三番・一番札所である那智山青岸渡寺とともに熊野信仰の中心地として、今なお多くの参詣者が訪れています。自然豊かな山々と海の魅力両方を満喫できる那智勝浦は温泉地としても知られています。社殿風の駅舎を活かした那智駅交流センター(丹敷の湯)は、地域の特徴を生かした施設で、2階の浴場からは、、那智海水浴場や那智湾、太平洋を眺望することができます。くつろぎ広場や特産品コーナー、旅の情報案内などもあり、南紀観光の拠点としても利用できる施設です。

住所 〒649-5314
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町浜の宮361-2
TEL:0735-52-9201 FAX:0735-52-9202
営業時間 10:00~21:00 受付時間
休業日 月(祝日の場合は翌日)
ボランティアガイド一覧
iセンター一覧