おでかけガイド

大阪 | 吹田市

見どころ

大阪府の北摂三島地域に位置する市。神崎川沿いの河港として古くから栄え、近代以降はビールのまち、鉄道のまち(吹田操車場)や日本万国博覧会の開催地として知られています。 京都と西国を結ぶ交通の要で、古来より、人やもの文化が交流する場所として発展してきました。 古墳時代の須恵器の窯跡や難波の宮、平安京宮殿の造営に関係する瓦窯跡。奈良時代行基によって創建された紫雲寺、平安時代の延喜式に記載されている山田伊射奈岐神社など、古代から各時代の遺跡が数多く残されています。 また、江戸時代の幕府直轄地(天領)から「仙洞御料」(上皇の領地)となり、この時代の大きな庄屋が旧中西家住宅、浜屋敷などとして残り、一部は一般公開され見学することができます。

イベント情報

  • 梅棹忠夫生誕100年記念企画展「知的生産のフロンティア」

    梅棹忠夫生誕100年記念企画展「知的生産のフロンティア」

    【開催日】2020年09月03日(木)~
    2020年09月20日(日)

    MORE
EVENT CALENDAR MORE

観光案内

特定非営利活動法人 吹田歴史文化まちづくり協会事務局 吹田まち案内人

MORE
住所 〒564-0025 
吹田市南高浜町6番21号 吹田歴史文化まちづくり協会(事務局)
TEL 06-4860-9731

国立民族学博物館

MORE
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週水曜日(※ただし、水曜日が祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始(12月28日~1月4日)
映像で見る歴史街道
フォーラム・展示
おでかけガイド
ブログ