おでかけガイド

京都 | 大山崎町

見どころ

桂川、宇治川、木津川の三川が合流し、西国街道が通るこの地域は、天下分け目の合戦の地・天王山や中世の荏胡麻油生産者の信仰を集めた離宮八幡、千利休が創作したといわれる妙喜庵の茶室など、歴史遺産の宝庫です。

イベント情報

  • 北近畿みらい塾2019 明智光秀の足跡を巡る!第6回

    2019年のみらい塾は「明智光秀の足跡を辿る」と題して、戦国時代...

    MORE

EVENT CALENDAR MORE

観光案内

大山崎ふるさとセンター

大山崎は古くから大阪と京都を結ぶ交通の要衝として栄えました。えごま油の販売の独占販売や、豊臣秀吉と明智光秀が天下分け目の合戦をした場所としても知られています。大山崎ふるさとセンター内にある大山崎歴史資料館では、町の歴史を資料や映像をふんだんに使ってわかりやすく展示しています。

住所 〒618-0071
京都府乙訓郡大山崎町大山崎竜光3
TEL:075-952-6288 FAX: 075-952-6288
営業時間 9:00~17:00
休業日 月(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日 12/28~1/4
ボランティアガイド一覧
iセンター一覧