おでかけガイド

兵庫 | 三木市

見どころ

三木は明石市や神戸市の北西部に隣接しています。三木市と吉川町の合併で、名実ともに山田錦(酒米)の主生産地となり、また、「金物のまち」として有名です。 西国と京都を結ぶ道筋にあり、戦国時代の三木城主別所長治と羽柴秀吉の攻防で有名なまちです。 三木合戦によって荒廃した町は、豊臣秀吉の復興策で、今日の金物産業の発展の基礎がつくられました。

イベント情報

  • 実施予定のイベントはありません。

EVENT CALENDAR MORE

観光案内

一般社団法人 三木市観光協会

戦国時代、三木合戦が城主別所長治と織田信長に仕えた羽柴秀吉との間で繰り広げられ地。廃城後は、秀吉の復興策により「金物のまち」として発展し、現在も三木城跡、秀吉本陣跡や竹中半兵衛の墓、秀吉が三木から湯の山(現在の有馬)まで整備した湯の山街道の古い街並みが残り、当時の面影を偲ばせます。湯の山街道沿いに位置する三木市観光協会では、観光情報、イベント情報が入手できるほか、お土産物の販売を行っています。

住所 〒673-0431
三木市本町2丁目2-10
TEL:0794-83-8400 FAX: 0794-82-6636
営業時間 10:00~17:00
休業日
ボランティアガイド一覧
iセンター一覧