MENU
イベント

イベント

歴史・文化セミナー

記憶にとどめたい大阪の戦争遺跡

先の大戦が終結して75年を迎えます。終戦当時、大阪の各所にあった陸海軍施設はほとんど姿を消し、地域住民の世代交代や移動も加わって、記憶・関心が著しく低下しました。ところが戦後50年を迎えた頃から、後世に伝えるための地道な記録活動や保存活動が始まり、今日に至っています。
今回はこれらの活動や発掘調査の成果を交え、大阪に残る主な戦争遺跡を見つめ直そうと思います。

募集内容

実施日
2020年8月8日(土)
集合場所
近鉄文化サロン阿倍野 
(and5・6階/近鉄「阿部野橋駅」、JR「天王寺駅」、大阪メトロ御堂筋線・谷町線「天王寺駅」より徒歩約5分。あべのハルカス近鉄本店、Hoopの南側) 
受付・集合
13:00
募集人数
45名様
参加費用
会員1,100円(税込)、一般1,650円(税込)
※当日徴収します。
講師
(公財)大阪府文化財センター主査  駒井 正明氏

申込方法

ハガキまたはFAX、メールに講座名、会員番号、氏名、電話番号を明記の上、
歴史街道倶楽部「歴史・文化セミナー」係  
までお申込みください。

※一般の方は、住所もご記入ください。

住 所: 〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル7階
FAX: 06-6223-7234

メール: club-info@rekishikaido.gr.jp

申込締切日

2020年7月29日 (水)