歴史街道「飛鳥〜奈良〜京都」地域連携事業
     
   古代から近代まで、日本の歴史・文化の流れをたどる旅筋「歴史街道」。
 「飛鳥〜奈良〜京都」リレー現地講座は、地域と歴史街道推進協議会がタッグを組んでお届けする「現場発!歴史・文化の新しい楽しみ方」。
 共通する歴史テーマを各地が提案する独自の発想で読み解き、実際に歴史の舞台を訪れていただき、時間や場所を超えた「つながり」の不思議やおもしろさを発見していただこうというものです。
 
 
     
     
 
鉄道と御乗用列車(お召し列車)の記憶を追って

「鉄道」をテーマに、講師による講師による講演や現地ウォークなど、いろんな切り口で紐解いていきます。

あなたの知らない「鉄道」が紡ぐ物語の旅に一緒にでかけませんか。



「みち」に秘められた物語を、講師による講師による講演や現地ウォークなど、いろんな切り口で紐解いていきます。

 
 
「中世 その時代のうねりの中で」をテーマに、群雄割拠から天下統一への道のり、その時…古代史だけではない、もうひとつの大和・山城の魅力。ひとつのテーマで各地を巡ります。

  

「古のみやこが紡ぐものがたり」を共通テーマにした2012年度のリレー現地講座の報告です。各地の魅力もいっぱいお伝えしています。